棺にコスメ

生きてる限りメイクする

IPSA イプサのリップライナーで事件解決

ある程度の年齢になったらリップライナーというものをお使いになっている聡明な方は多いと思うのですが、私は恥ずかしながらほとんど使ったことがなく気合いでごまかしてきたところがあります。ところが、今朝の黒グロスの記事で自分の唇のアップの写真を目の当たりにして事件だと思いました。事件っていうか加齢なんですけど、HK友達に『おーい私の唇がなんだか大変だぞー』とメールしたところ『ラインをボヤかす曖昧な感じ♡が可愛いのは20代まで』というお返事をいただきました。30過ぎたらジャックバウアーより忙しい。事件はリアルタイムで進行しているってあったりめーだ!って感じです。こっちなんてリアルが事件ですから。

 

ということでリップライナーの口コミを見てIPSAに照準を絞りカウンターに行ってきました。IPSA にして良かった!IPSAってこういう細かい仕事のアイテムは手堅い印象。

f:id:hitsucos:20161007193043j:image

左・リップブラッシュ 1,500円+税

右・リップライナーホルダー1,000円+税 カートリッジ1,500円+税

 

リップライナーは繰り出し式で何よりカートリッジがあるのが嬉しい。

f:id:hitsucos:20161007193142j:plain

 

色は4色で私は唇に一番近い色ということでレッド選んでもらいました。すっごくなめらかな描き心地。

f:id:hitsucos:20161007193111j:image

 

BAさんにリップライナーをつけてもらった唇の様がこれです。特に笑ってないんだけど口角がキュッとあがってるし山がハッキリしてます。自分的にはすごい変化でした。ひとまず事件は解決です。すぐ次の事件は起きますが。

f:id:hitsucos:20161007193528j:image

 

 その後アディクションに寄ってスノーマジックのグロスをタッチアップしてきました。

f:id:hitsucos:20161007193109j:plain

ついでにスノーマジックの感想を書いてしまうと、キレイなクリアグロスといえばキレイなクリアグロスですし、スノーなマジックといえばスノーなマジックです。わずかにキラキラがチラチラ。相変わらずさらっとしていてつけやすいです。保ちは弱いですね。たださらっとしている分付け直すことに苦がないです。購入できた人もできなかった人も「ま、こういうのは祭り事ですからなぁ。ワッハッハッハ」という空気を楽しむ感じでしょうか。

先ほどHK友達からアディクション祭りで暴発したとお知らせがありました。何を購入したか分かり次第勝手にアップしますね。