棺にコスメ

生きてる限りメイクする

12月の所信表明

はい、終わりました。11月が終わりました。今年がまもなく終わります。分かってることですよね、案の定、想定内。

 

でも焦る。正直ついていけない。

9月ぐらいに「え、まだ2月ぐらいだと思ってたんだけど…」って人は結構多いんじゃないでしょうか。私は今4月ぐらいの感じです。

これはですね、気を引き締めていかないととても危険な状態ですよ。

30越えたら〝時間に追い越される現象〟です。しっかり見張っていないとすーーーーーぐ追い越されますから。

時間に置いてけぼりにされるとどうなるか、虫歯を放っておくぐらい怖いです。中身が成熟していないまま年齢だけを重ねて、若い時のままの生活習慣や嗜好やメイクで固まってしまいます。

街でも会社でもまぁいますよね。あー浮いちゃってるなぁーって人。その人、追い越されてます。時間だけがグランド2周ぐらい先に進んじゃって本人は一緒に並んでいるつもりの状態です。

しかし自分が浮いてないと誰が言い切れましょう。私は怪しい時は友達にこれ欲しいんだけどどう思う?などと聞くことにしてます。10代の外国人だったら似合うかも…って何回か言われたことがあります。あー有難い。好きなもの身につけた方がいいよとか言う友達じゃなくて 本当に良かった。

何もかも本音で話してくれるオカマ口調のsiriが発明されればいいのに。

ということで、12月は気を引き締めてきっちり時の流れと向き合いたいと思います。

まずは“舌回し”を1ヶ月続けます!ただこれが言いたかった。