読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

棺にコスメ

生きてる限りメイクする

私VS毛

皆様、シリアルママっていう映画をご存知ですか?

「秋に白の靴を履くなんて許せない!」などの分かるような分からないような理由でキレては人を殺しまくる主婦のめちゃ爆笑な映画なんですけど、誰でもそういう自分独特のキレポイントやこだわりポイントってあると思うんです。

私がシリアルママ化するのはここの毛に対して。

f:id:hitsucos:20170226132730j:image

私、毛の中でこのエリアだけは一本残らず伐採したいというこだわりがあるのです。ここに毛が生えているのがすんっっっごいイヤなんです。

みたいなことをクボメイクの久保さんも最近何かの雑誌でおっしゃっていました。ここの毛はない方がいい!って。※クボの威を借る

まーでもこのエリアって、雑誌でモデルさんを見てると、プロでも全員が全員キレイにしてるわけはないんですよね。パヤパヤしてる人も結構いる。でもそれってプロのヘアメイクさんが常についてて計算のもとのナチュ眉なわけで、よっぽどトータルバランスをコーディネートできる人じゃない限り、太眉だろうが細眉だろうがこのエリアは無い方がアイメイクが綺麗に映えて垢抜けて見えると思うんですよね。

別に普段生活をしてて他人のこのエリアを見て、あーーーー抜きたい抜きたい…!ってなるわけじゃないですけどね。そこまでの境地にはまだ辿りつけてないです。

あくまで自分に対してのこだわりでありますが、私はアナスタシアのサロンに通うようになってそのエリアの大事さに目覚めたんだと思います。アナスタシアだとそこの毛はワックスと毛抜きでキレーーーーイに取るんですが、眉の形が整う以上の顔の清潔感と垢抜け度アップ効果に感動したんですよね。

hitsugicosme.hatenablog.com

 

ということで、毛抜きにはこだわり有り。

 今使用している毛抜きは2つ。

f:id:hitsucos:20161116133748j:image

左 VENUS レジンツィザー 1800円+(私は楽天で購入)

右 アナスタシア ツィザー 3500円+税

ほぼ同じ形状です。どちらもいい勝負でそんな毛までって毛を抜けます。黒い点にしか見えないものでもなぜか毛として抜ける。

でもこうやって改めて価格を並べると、VENUSの毛抜きで全然いいな。しかも、アナスタシアは抜きが甘くなって(1年半ぐらいかな)一度買い替えているんですけど、VENUSの方はまだ現役。うん、全然VENUSがいい。

楽天を見てみたら色んな色が出ていました。最高峰モデルとかいうホワイトが欲しいじゃないか。