読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

棺にコスメ

生きてる限りメイクする

クラリソニック スマートプロファイル フェイスブラシの感想

クラリソニックスマートプロファイルを顔にも使い始めました。

身体の使用についての感想はこちらに書いています。

hitsugicosme.hatenablog.com

 まず私が持っている全ブラシの種類について。

f:id:hitsucos:20170307153510j:image

 ①スマートプロファイルフェイシャルブラシ

②超敏感肌用ブラシ

③リュクスカシミアブラシ

④スマートプロファイルボディブラシ

①〜③までがフェイスブラシとなります。まず①ですが、私は顔用にはとてもとても使えません。身体用に使ってちょうどいいです。②は①より少し柔らかく繊細ですが、これまた顔には使う気にはならないかな。身体用にします。

ということで私のオススメはリュクスカシミアブラシ一択です。敏感肌の人は迷わずこちらのブラシがいいと思います。顔に当てた時の違いが歴然。私は顔、首、デコルテ、バストまで皮膚が薄いところは全てリュクスカシミアを使っています。

f:id:hitsucos:20170307153524j:image

使ってみた感想は…なんですかこれはー!!!!!大変に良いんですけど。

もー言って言って早く言って。あ、皆言ってたんでした?いやもっと言っていい。もっと言わないとダメ。

使ってすぐにもツルツルさを実感できるけど、1週間ほど使い続けたら肌全体がすっごい柔らかくなってきました。これは汚れと余分な角質が取れてスキンケアの浸透がアップしているからだと思っています。洗顔料とスキンケアは変えずにエステ帰りのあの肌になれてしまいます。

気を付けないといけない点は、あまりの良さに調子に乗ってやりすぎないこと。というぐらいに良い。

クラリソニックは朝晩の洗顔時の使用を推奨していますけど(それぐらい肌には優しいという意味で)、こればっかりは自分の皮膚の薄さや角質の溜まり具合やターンオーバーとの相談です。

私はもともとアトピーで皮膚が薄いので夜だけの使用にしていてますし、その中でも日によっては鼻だけとか顎だけとか調整してます。調子が悪い日は大人しくお休みさせましょう。すっっっっっごいやりたくなるけど肌が弱い人は何よりも深追い注意です。

あと、くれぐれもブラシは肌に「あてるだけ」。決してブラシを押し付けないように。

本当に肌が弱い人はクラリソニックを使った日は、コットンでのパッティングはやめた方がいいかもしれません。手で優しく押し込んでコットンパックまたはシートパックがいいと思います。

 

ランニングコストについて。

リュクスカシミアブラシは2個パックで6,400円。替える頻度は3−4ヶ月に一度を推奨されています。ここはとりあえず4ヶ月使うということにしまして、4ヶ月で3,200円。

今までパックやスクラブなど角質取る系のアイテムに幾ら投入していたかハッキリ分からないですけど、4ヶ月3,200円以下ってことは絶対ない。2ヶ月3,200円以下ってことも恐らくない。初期投資はかかるけど…肌がキレイになるのが一番のメリット。定期的に良さを伝えていきます!

今日はなんとカルテットの最終回。寂しいすごく寂しい。