読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

棺にコスメ

生きてる限りメイクする

カラーポップのチークハイライトと相性のいいブラシ

チーク メイクツール

私なりにカラーポップのチークハイライトと相性のいいブラシが見つかりました。

f:id:hitsucos:20170320111536j:image

エルフのスティップルブラシ、お値段なんと現在価格340円!

jp.iherb.com

言わずもがな、MACのくるくるブラシのDUPE品です。

hitsugicosme.hatenablog.com

買ってみたものの仕上げのパウダーにはやはり本家がよろしくて、使い道を見失っているブラシだったんですが、ここにきて活路を見出しました。

カラーポップのウェットなチークとハイライトには、合成毛で密度がつまっていないこういうブラシがすごくいいです。カラーポップ専用にすることにします。

チークはBETWEEN THE SHEETSがやはりというかイエベど真ん中カラーで大のお気に入りです。こればっかり使っています。ベージュがかった少しくすんだピンクがすごく可愛いです。

f:id:hitsucos:20170320112004j:image

hitsugicosme.hatenablog.com

 

使い方。まずチークに対してブラシを結構激しくぐるぐる回して色をのせます。カラーポップのチークはぽわっとした発色なので、思い切りガーッとやっちゃって大丈夫です。

f:id:hitsucos:20170320111545j:image

 

そうしたら、頬の入れたい場所にササッとはらうようにしてもいいですし、くるくるしてもいいです。私はくるくる派。BETWEEN THE SHEETSに限っては結構広めに入れています。

f:id:hitsucos:20170320111907j:image

次にそのまま同じブラシでまたぐるぐるしてハイライトを取ります。チークより量は少なくていいので気持ちぐるぐるがいいです。

f:id:hitsucos:20170320111602j:plain

 

これは分かりやすいように全体に被せましたが、のせたいハイライトゾーンにのせます。

f:id:hitsucos:20170320111915j:image

指付けでもムラになりづらくちょうどいい発色のカラーポップのチークですが、ブラシを使うとよりふんわりとした仕上がりになります。

もちろんブラシは変えてもいいんですけど、そのままやっても大丈夫だったので私はこのやり方です。

エルフのスティップルブラシはMACのくるくるブラシと比べてしまうとそりゃあ敵いませんが、全然悪くないですよ。毛量はだいぶ少ないけどチクチクはしません。

毛量がもう少し多いスティップルブラシだとそこまでぐるぐるしなくていいと思います。

今日は本当に本当に本当にカルテットの最終回ですからね。