読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

棺にコスメ

生きてる限りメイクする

神の化身(暫定)エコツールズのスポンジ

私がトランプ政権に物申したいことといえば、ビューティーブレンダーの素材でリアルテクニクスの形のスポンジがあったらなぁってことぐらいだったんですけど、やってくれましたU・S・A。

そうです、エコツールズが全社を挙げてパクリに取り組んだビューティースポンジ(憶測です)。

jp.iherb.com

早速結論から。

あっけなくオリジナル越えです! 

f:id:hitsucos:20170427142732j:image

まさに神の化身のスッパァンージです!ランドンヤグチに報告しました!
この場合のオリジナルとは、私にとってはビューティーブレンダーであり、リアルテクニクスであります。

ではまず形からご紹介します。リアルテクニクスより更なる形の進化。

左右にフラット面が2つありますがカットの深さが違うので、カットが浅い方では半分はラウンド面として生きています。先端がカットしてあり細いフラット面になっているので計3つのフラット面があります。そして底はビューティーブレンダーと(写真ここにないですが)一緒の丸型。手にもった感じは同じ卵型スポンジでありながら、リアルテクニクスより使える面が圧倒的に増えています。

f:id:hitsucos:20170427142734j:image

この進化が無駄になっていなくて、使いながら、あーなるほど!と頭より顔が理解していきます。こりゃすんごーーーーい使える!!ここがこうだったらなぁとか、これは要らないんじゃない?という何かにつけ小姑観点であーだこーだ言うことが生き甲斐の私から見ても隙が全くないです。

使えば顔が分かりますから!この優れた形に関しては別記事で掘り下げるかも。そして掘り下げないかもしれないです。

次に素材に関して。水を含ませる前のスッパァーンジを比較してみると、ビューティーブレンダー・リアルテクニクスとはハッキリ違う点があります。それは弾力です。

ビューティーブレンダーがふにんふにん、リアルテクニクスがふにふにだとしたら、エコツールズはふにぐらい。水を含ませた後もやはりそれぐらいの差が生まれます。

「ふに」の弾力が硬いというネガティブなものではなく、密度があってもっちりしてるなという好印象な感触です。もしかしたらビューティーブレンダーのふにんふにんよりもっちりの方が好きって方もいるかもしれません。何を隠そう私なんですが。

次に水を含ませた後の膨らみ度はこんな感じ。

f:id:hitsucos:20170427142736j:image

ここで超重要な点。リアルテクニクスの弱点のひとつであった水切れの悪さ⇨完全克服。

水を絞ってからティッシュやタオルで水を吸った後に、手でギュっと強く握るとリアルテクニクスはわずかに水気が滲み出るんですが、エコツールズはそれがないです。

ベースメイクの仕上がりは私の肌感覚でリアルテクニクス以上、ビューティーブレンダーと同等です。丸い底を使ってチークも綺麗にのせれます。

そしてお値段はアイハーブで現在1,122円。最高で困る。

ここまで最高なのに神の化身(暫定)にしたのは、まだ使い始めたばかりなので耐久性などはこれから見ていこうと思うからです。スポンジ好きの人はぜっひ試してみてください。感想をお聞きしたいです。

このエコツールズのスポンジをベストコスメに挙げてたKathleenちゃんの信頼度も必然的に爆上がりました⇩

hitsugicosme.hatenablog.com

今後Kathleenちゃんオススメ品は積極的にチェックしていこうと思います。

あ、最後の最後に小姑観点から言わせてもらうと、色だけがちょっと惜しいですね。こういう真緑色ってあんまりビューティーツールっぽくないというか。黄緑の方はまだいいんですけど。

ビューティーブレンダーには結構何色も取られてるしリアルテクニクスのオレンジは外して…となると、この真緑色しかなかったんでしょうか? 

形が固まった時点で疲れ切ってて、あーもういいやいいや!市場にまだ出てねー色で!ってことで真緑色になってしまったんでしょうかね。

欲を言えば薄い水色とかグレーとかの方が良かったけど、この形と素材感を生み出してくれたことにとにかく感謝でいっぱいです。 

とばっちりですがエテュセの社長はこちらの天才にも特別賞与を(ポケットマネーから)出してあげて欲しいと思います。