棺にコスメ

生きてる限りメイクする

今気になるものをダーっと デパコス編

プチプラ編に続いて、ただただ気になるものをあげていきますね。

 

ディオール サンククルール 7,600円+税

f:id:hitsucos:20170601104851j:image

www.dior.com

店頭では明日6月2日発売になる新しいサンククルールはやっぱり気になります。粉っぽさは一切ないと言い切ってますから。瞼の上でどんな風に発色するのか。

でもこれはしばらくは見送る予定です。というかアイカラー関連は今年はもう買いません。という気持ちだけは持っているんです、本当に!

 

★クレ・ド・ポー ボーテ ル・フォンドゥタン 30,000円+税

f:id:hitsucos:20170601103747j:image

www.fashion-press.net

出た出た、8月21日発売の3万越えファンデ。買わないけど。絶対買えないけど気になる。

ファンデーションの開発視点や概念を超えることにチャレンジし、「未体験の肌創り(仕上がり)」、「贅沢な気持ち(極上のテクスチャー)」、「肌への実感(スキンケア)」の3つの機能の搭載を目指しました。

スキンケアのようなファンデーションっていうコンセプト自体は、ドラコスでもデパコスでも普遍的に持っているコンセプトですよね。まードラコスだと「なるべくスキンケア」、デパコスだと「なるべくちゃんとスキンケア」、その中でもラグジュアリーコスメブランドは「なるべくちゃんとしっかりスキンケア」という差はあると思いますが、ある意味どこのメーカーも限りある予算の中でその理想を追求してるんでしょうし、こちらだって限りある美容費の中で負けないぐらい追求してるわけです。本当は優しいのがいいに決まってるんです。

で、今回のクレドからおまっとさんでしたってさんまんえーん!

正直どれだけ違うの!?って興味の一点に尽きますよ。ラプレリーやシスレーや今までのクレドとどれだけの差を感じさせてくれるの!?

私は買えないので、人の感想を楽しみに待とうと思います。

 

★ケンゾー ワールド オーデパルファム 10,500円+税

f:id:hitsucos:20170601103928j:image

kenzoparfums.jp

可愛い、と思いました。その後、いや可愛いか?と思いました。うんやっぱり可愛い、と思いました。香水はつけないので買わないけど気になります。

 

★M·A·C スティーブ ジェイ & ヨニ ピー コラボシリーズ諸々

f:id:hitsucos:20170601103939j:image

 

www.fashion-press.net

いや可愛いか?と思いました。そういう意味で気になります。

 

★マリークワント アイグロス 2,300円+税

f:id:hitsucos:20170601203118j:image

www.mq-onlineshop.com

実はマリークワントには既に改宗済みなんです。結構前になるのですが、ご報告が遅れました。追い追い詳しくお話ししますね。

そいで気になるのがアイグロス(プライマー)です。アディクションのアイプライマーがそろそろ無くなりそうなのでこちらに変えるかもしれません。