棺にコスメ

生きてる限りメイクする

【LINEでレビュー】 セフォラのブラシクリーナー カラースウィッチ

本日は友達とのLINEのやり取りをそのまま載っけてレビュー完了とさせていただきます。

f:id:hitsucos:20170609120603j:image f:id:hitsucos:20170609120617j:image

 以上です。

というのは手抜きしすぎなので、少し補足します。

セフォラのブラシクリーナー、正式な商品名は「COROR SWITCH(カラースウィッチ)By Vera Monaというものになります。

f:id:hitsucos:20170604103352j:plain

商品名と私のLINEでの感想を照らし合わすとその通り、汚れを洗浄するものというよりは、同じブラシで違うアイカラーを使用する時に即席的に前のカラーを取り除いてくれるものになります。

同系色だとティッシュでささっと拭いてまた使うってことは結構できるものだと思いますが、カラースウィッチを使うと違う色でも同じブラシで濁ることなくいけます。

使い方は簡単!ティッシュと一緒!ただブラシをスポンジ部分に撫でつけたりくるくるしたりするだけ。スポンジが汚れたら裏返して、それも汚れたら洗って乾かすと何度でも使えるそうです。

なんて画期的、計画的、経済的、衛生的!!!!

鳥越氏の〝3つのよし〟を上回る〝4つのてき〟!

以前にこのタイプのブラシクリーナーについて書いた時に、『天然毛はなかなか水で濡らせないので助かってます』というようなコメントをいただきました。※おかつさんありがとうございます!

私もそれこそ手入れが面倒くさくてあまり使っていない天然毛のブラシが結構あるので復活させようと思います。

 

色⇄色というだけでなく、タイプ別にはどうかというと、マット⇄パール⇄シマーと問題なくカラースウィッチできました。

では手強そうなラメラメシャドウはどうか?試してみました。

私が似合わない例の例のシルバーのラメラメをたっぷり含ませています。

f:id:hitsucos:20170609143101j:image

 

とりあえず手につけます。ブラシのチョイスを間違えた…。もっとしっかり色が乗るブラシにすれば良かったですね。

f:id:hitsucos:20170609143132j:image

 

そしてカラースウィッチ作業オン。この時点ではまだまだブラシにラメが残っているのが分かると思います。10往復ほどササっと撫でつけ、くるくるもしました。

f:id:hitsucos:20170609143213j:image

 

 

こんな感じになりました。どうでしょう?ブラシにはもうラメがほぼ見えないですよね?

f:id:hitsucos:20170609143237j:image

 

ではネクストカラー。正反対とも言えるマットなブラウンを含ませました。あ、この写真だとスポンジが先ほどのラメでキラキラしているのが見えますね。 

f:id:hitsucos:20170609143308j:image

 

手につけてみると…分かります?よーく見ると手首側に1粒ラメが見えます。

f:id:hitsucos:20170609143332j:image

で、正直目視だと3粒ほどラメが見えます。でもほとんどオッケーですね。

マットだからラメが分かりやすかったけど、これがパール系のアイシャドウだったら分からないと思います。

結論:ラメからマットへのカラースウィッチは避けた方が無難、それ以外は完璧!

って補足が長くてびっくりですよね。

こんな便利なカラースウィッチはセフォラオンラインで18ドルで買えます。By Vera MonaのVera Monaさんが使い方を説明してくれてる動画も見れます。

www.sephora.com

 

それでもなかなか入手しづらい…という方に朗報です。

前の購入記事でホームセンターで売ってそうな素材と書いたんですが、『この素材 ダイソーのソープトレイのスポンジとそっくり。確か ケースに入ったものとケースなしでハート型のとあったはずです。私はハートのをチョコレートの空き缶に入れて使ってます。』という素晴らしいコメントをいただいたんです!※Kさんありがとうございます!チョコレート美味しそう!

hitsugicosme.hatenablog.com

私も近々試してみようと思いますが、気になる方は是非お近くのダイソーへ。

 

晴れのところ雨のところ曇りのところ様々だと思いますが、皆様良い週末をお過ごしください。

私の住んでいる東京は本日はかなり暑そうです。これからちょっくらお出かけしてきます。

それではまた。