読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

棺にコスメ

生きてる限りメイクする

2016ベストコスメ チーク編

ベストコスメ パーソナルカラー チーク

よし、書く。ベストコスメのファンデーションはこちらを読んでください。

hitsugicosme.hatenablog.com

私、チークって全然持ってないんです。平均所持数よりだーいぶ下回っていると思う。

これだけ。

f:id:hitsucos:20170213093147j:image

2016年は一個も買ってないです。

チークって顔の範囲広めに使用するものだから、アイシャドウなどと違って冒険する気にあまりなれず、厳選して安全パイだけ残した結果。※でもジバンシィのは使いこなせなくて持て余してる。助けて。

それもこれも生涯ベストってぐらいのベストチークと出会えてしまったからなんですけどね。世界で一番有名なNARSのオーガズムが結局ドンピシャでした。なんて凡庸な顔なんだ。

f:id:hitsucos:20170213112622j:image

★NARS ブラッシュ #4013オーガズム #5101ラグナ

ミニサイズです。2014年のいつかの限定コフレを買ったので価格は忘れました。 

オーガズムとラグナ、NARSブラッシュで一番人気色の組み合わせ。ラグナはほとんど使ってないけど、シェーディング、ノーズ、アイブロウと使えると思います。オーガズムの色が合う人はラグナも合うはず。

 f:id:hitsucos:20170213115451j:image

オーガズムは言わずもがなイエベ向けの色だと思うんですが、人によっては赤黒くなるとか火照ってるようになるとか合わないイエベの人もいるみたい。

f:id:hitsucos:20170213120501j:image

それもちょっと分かる気がする赤よりのコーラルピンクなんですが、この赤より感が、私の肌では火照り一歩前の大人っぽさと血色感をもたらしてくれるんです。更に顔が引き締まるような感じもある。私はアイメイクがシンプルなのでこれぐらいの方がバランスが取れるんですよね。

細かーいゴールドラメが光に当たると頬の高いとこが光るんですよ。肌キレイと言ってもらえる時は大抵スターフルイドとオーガズムの組み合わせの時。このタッグは本当にハイライト要らずです。

f:id:hitsucos:20170213120448j:image

ま、色に関しては人それぞれなので似合う色を見つけるしかないとして(繰り返すけどチークは使用範囲が広いので色のズレの誤魔化しがきかないと思う。人気色や流行色よりとにかく似合う色を探した方がいいと思う。カッコ内が長くてスミマセン)、NARSのブラッシュは色以外の機能もまーーーーーー完璧。

ムラになるとかぼてっとつくとかって何だっけ?って思うぐらい、絶対に失敗しないチークですね。ツヤ、立体感、もちの全てが満点。

買ってから3年以上結構色んな環境下に連れて行ってますが、極寒の地でも灼熱の地でも、薄れることはあるけど、あれ色どこいった?ってなることはないですね。粉なのに!粉なのに!(2回言う)

発色が良すぎるぐらい良いので、使いまくっているにも関わらずほとんど減ってないです。コスパ良すぎです。だから値上がりする前の買い足しはやめました。

とにかく不満な点が一個もないチーク。あ、NARSは唯一ケースの汚れが目立つのが難だけど、微妙に素材が変わったのかな?3年前に買ったこのブラッシュはほとんど汚れてないんですよね。昔買ったNARSはベッタベタになっていたけど。

それと、チークはブラシとの相性とのせる場所も大事ですよね。私はオーガズムには合成毛のブラシの方が好みの発色になります。たぶんちょっと薄づきになるのが私には丁度いいからかな。シャネルは天然毛の方が好きですね。

私はオーガズムにはリアルテクニクスのブラシを愛用。

hitsugicosme.hatenablog.com

のせる場所は、己の顔の骨格と向き合って要研究しかないのですが、ベスポジ2パターンぐらいが見つかったらこれまたあまり冒険しなくていいと個人的には思う…かな。

私はチークに関しては本当に保守的で流行はほぼ無視ですね。やっぱり、なんといっても広いから。面積が。

でも久々にRMKのチークを買いました(前回の購入品写真にちらっと写ってます)。 初のベージュ系チークです。

いつか紹介しますね。いつか…。