読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

棺にコスメ

生きてる限りメイクする

諦めないで インスタナチュラルのフェルラ酸+ビタミンCセラム

インスタナチュラル購入品、最後のレビューです。

f:id:hitsucos:20170516190611j:image

jp.iherb.com

ビタミンCセラムは栄養素がたっぷりで、お肌を明るくしながら一般的な老化の兆候を防ぐことができます。ビタミンCのアンチオキシダント効果を高めるために、当社のセラムにはフェルラ酸、ヒアルロン酸、シーバックソーンオイルも含まれています。 

 

インスタナチュラルのセラムは他にビタミンC+レチノールビタミンAが入っているもの(ターンオーバーを促してシミシワを改善)

jp.iherb.com

 

ビタミンC+レチノール+サリチル酸が入っているもの(ピーリングとターンオーバーを促してシミシワニキビなどを改善)

jp.iherb.com

 

ビタミンC+保湿重視のもの

jp.iherb.com

などがあります。

おぅおぅ全部くれや!って言いたくなるところなんですけど、今回私が購入したセラムは一番人気のビタミンC+フェルラ酸セラムです。

フェルラ酸の効果は、外線光に起因する我々の細胞への損害を防止するのを助ける、というもの。

アイハーブで大人気のマッドヒッピーとかなり似た効果を期待できそうですね。私はマッドヒッピーは使ったことがないので比較ができないのですが。

jp.iherb.com

 

スポイト式です。またもやすっごくいい香り。インスタナチュラルは柑橘系の調香魔術師を雇っている可能性が高いです。

f:id:hitsucos:20170516184526j:plain

 

タラーっと流れていく結構緩めのテクスチャーです。

f:id:hitsucos:20170516190135j:image

 

すーーーっと伸びてあっという間に馴染みます。 

f:id:hitsucos:20170516190138j:image

塗ってすぐは適度にしっとり。少し経つとビタミンCのおかげでキューっと毛穴が引き締まるような感覚があってサラサラになります。ある意味保湿とは反対の効果なので乾燥肌の方はそれ以外のスキンケアをしっかりした方がいいと思います。

私は肌が激弱の為、まずは様子見と思いおでこのみに使っていたのですが、3日目でなにか違和感。悪い意味で「きてますきてます」と呟きました。説明しませんよーついてきてくださいよー。

実は…プツプツと少し痒みが出てしまったんです…。

うわーん!!!一体なぜ?フェルラなの?フェルラがきてますきてますっちゃってるのかな?

といってもプツプツも痒みもほんのすこーーしなんですけど、少しでも違和感があったら一度撤退した方がいいと経験から分かっているので今は使用をストップしてます。もしかしたらビタミンC誘導体の種類かもしれないんですよね。ちょっと心当たりあり。これについては別記事にします。

でも、諦めないつもりです!!すっごく好きなテクスチャーだし、休み休み使えば大丈夫になってくるものもあるので。ちょっとずつ飼いならしていくつもり。普通肌の人ならほとんど心配要らないと思います。

 

あと、レチノール(ビタミンA誘導体)は簡単に言うと「古い皮膚を剥がし新しいぷりぷりの皮膚に生まれ変わらせるマイルド版」なので少し激しめのアクションの成分です。※本当に激しいのがトレチノイン

うまく使えばとてつもない美肌になるとよく聞きますが(本当にすごいらしい!)、肌が弱い人はもちろんこれに関しては普通肌の人も使い方を調べてから使った方がいいと思います。

例えば、ビタミンC+レチノール+サリチル酸セラムの注意書き。

警告

ご注意: 外用のみに使用してください。赤みや炎症が起きた場合は使用を中止してください。目に入らないようご注意ください。 目に入った場合は、水で十分に洗い流してください。お子様の手の届かない場所に保管してください。この製品にはレチノールが含まれており、日光への敏感さや特に日焼けの可能性を高めることがあります。本品を使用中ならびに使用後1週間の間は日焼け止めを使用し、紫外線を避ける衣服を着用し、日光にさらされる時間を制限してください。妊娠中の場合は使用前に医師にご相談ください。

 

相変わらず在庫切れの多いインスタナチュラルですが、今見たらアイジェルとアイセラムはありましたよ。 

jp.iherb.com

jp.iherb.com

レビュー記事はこちらです。

hitsugicosme.hatenablog.com

 

泥はやっぱり在庫無し…。

hitsugicosme.hatenablog.com

足りんのか?泥が足りんのか?言わんこっちゃない!泥掬いすぎ!